モノクロル酢酸/モノクロル酢酸ソーダ

MCA(モノクロル酢酸)、SMCA(モノクロル酢酸ソーダ)は、現代生活のあらゆるシーンに不可欠な素材として、様々な分野の様々な用途に利用されています。

【用途】

  • CMC(カルボキシメチルセルロース):CMCは水溶性セルロースエーテルで、液体の増粘剤として様々な用途に利用されています。
  • 農業(除草剤):除草剤の原料として使用されています。
  • 界面活性剤:低刺激シャンプー、液体石鹸、金属クリーニング剤の原料として重要性を増しているベタイン等の界面活性剤に使用されています。
  • チオグリコール酸:コールドパーマ液、塩ビ安定剤等の用途に代表されるチオグリコール酸の原料です。

MCAならびにSMCAは、食品、医薬、農業、香料等、その用途範囲は広範に及んでおり、さらに今まで利用されたことのない分野においても応用される可能性を秘めています。
MCAは酢酸と塩素を原料として製造されるもので、多くの化学品の中間原料として使用されますが、水に大変溶けやすい性質を持ち、またメタノール、エタノールに対しても高い溶解性を有しています。
SMCAは白色の粉体でMCAをナトリウムと反応させて製造されるもので、用途的にはMCAと同じ分野で使用されています。


お問い合わせ

部署名:化学品・機材営業部

お電話のお問い合わせ FAXでのお問い合わせ
TEL:03-3834-3771 FAX:03-3834-3799