HG工法

コンクリート片のはく落防止対策工法に適用するシート接着工法です。
ビニロン2軸シート(デンカVKシート)とアクリル系樹脂接着剤(デンカハードロックⅡ)の組合せにより、強靱なはく落防止性能を発揮します。

特徴
  1. 硬化が早く短時間での施工が可能です。
  2. 優れた低温硬化性(-10~35℃)によりオールシーズン施工可能です。
  3. 強度が早く発現します。
  4. 燃焼時に毒性ガス(青酸ガス、塩酸、亜硫酸ガス等)が発生しません。
  5. 環境ホルモン物質ビスフェノールAを含みません。
  6. コンクリートプライマーは0.2mm幅以下の微細なひび割れに対して優れた含浸接着性能を示します。
  7. A剤:B剤の混合比は1:1が標準ですが、正確な計量混合は不要で、混合比のズレによる接着不良は起きにくくなってます。
  8. 皮膚刺激性の低い原材料を使用しています。

お問い合わせ

部署名:建設資材特混部

お電話のお問い合わせ FAXでのお問い合わせ
TEL:03-3834-3777 FAX:03-3834-3787